webleads-tracker

Home > あなたの3次元製品カタログを配信 > EasyLink Solutions > ソリューション2:貴社WebサイトへのTraceParts CADプラットフォームのコンテンツの統合

貴社WebサイトにTracePartsのテクノロジーを直接統合

この第2のソリューションにおいて、TracePartsでは、貴社Webサイトに統合するiframeのコードを提供します。iframeのコードには常に変わらない1行が含まれます。あとはコードパラメータの一部をパーソナライズして、貴社Webサイトに掲載したいデータを表示するだけです。以下に、iframeを使用してコンテンツを統合したいくつかの例を示します。

  • 部品番号レベルで、3DビューアとCADダウンロードを統合する

以下のコードを使用することで、貴社Webサイトへの訪問者は、CADモデルを表示したりダウンロードしたりすることができます。 TracePartsの貴社担当アカウントマネージャーが、必要な技術的コンテンツを提供します。

 

<iframe "src="http://www.tracepartsonline.net/ws/YourWebSiteID/reference.aspx?reference=ACME" width=590" height="365" frameborder="0" border="0" scrolling="yes"></iframe>

 

 

このコードを貴社Webサイトに統合することで、以下のような結果が得られます。 

 

貴社の製品部品番号を使用することで、正しいデータが貴社Webサイトに表示されます。
 



 

 

  • 製品レベルで、設定、3Dビューア、CADダウンロードを統合する

 

以下のコードを使用することで、貴社Webサイトへの訪問者は、CADモデルを設定、表示、ダウンロードすることができます。  TracePartsの貴社担当アカウントマネージャーが、貴社製品のそれぞれに対応するURLを提供します。

 

<iframe "src=""http://www.tracepartsonline.net/ws/YourWebSiteID/product.aspx?product=TracePartsProductID" width=800" height="700" frameborder="0" border="0" scrolling="yes"></iframe>

 


このコードを貴社Webサイトに統合することで、以下のような結果が得られます。

 

品番号を使用することで、正しいデータが貴社Webサイトに直接表示されます。.