webleads-tracker

Home > ニュース&イベント > 2015 プレスリリース > Würth ElektronikはCADモデルを公開するためにTracePartsを選択しました。

TracePartsOnline.net のプラットフォームで、3500を越える電気・機械部品の様々なCADフォーマットが無料でご利用いただけます。

 

サン₌ロマン、フランス、2015年5月20日 – 受動部品の設計製造・販売における世界的リーダー、ウルト・エレクトロニク(Würth Elektronik)グループのフランスの子会社が、CADモデルの公開を目的としたTracePartsとの提携を発表しました。

 

Würth Elektronikは、オンラインサービスの多様化と、顧客に新しい設計ツールを提供するためにTracePartsを選択したのです。プロジェクト担当のQuentin Laidebeur (カンタン・レドブール)とFabien Brugnone(ファビアン・ブリュニョヌ)は、今回の決定の背後にある動機を説明しています。

 

「私たちは、既存のソリューションに付加価値を追加し、また、データ統合および販売管理のためのターンキーソリューションを探していました。さまざまな理由から、TracePartsは明らかに私たちの最適なパートナーです。」

 

Würth and TraceParts

 

「TracePartsによって提案されているソリューションは、当社のCADデータの品質に焦点を当てています。公開に関してのTracePartsの専門知識に私たちは大きな信頼を置いています。これからは、当社の営業チームがTracePartsのモバイルアプリケーションを使用して製品を顧客に紹介することができます。特に、見本市やカスタマーミーティングにおいて優れたマーケティングツールになります。」

 

Würth Elektronikのカタログは、2015年4月以来オンラインで閲覧可能ですが、現在ほぼ 600の製品ファミリーがあります。そして、3500品目がTracePartsOnline.net上で無料でご利用いただけます。

 

「私たちの3D ファイルをTracePartsOnline.net上で利用できるようにすることで、当社の顧客が使用するすべての CAD 形式がカバーされます。その上に、ウェッブサイトの検索エンジン最適化(SEO)が当社製品の可視性を高め、質の高いユーザートラフィックが達成されます」と、Würth ElektronikのプロダクトマネージャーのQuentin Laidebeurが説明しています。

TraceParts会社概要

TraceParts はパワフルなウェブベースの製品およびサービスを通じて進歩的なビジネスソリューションを提供するデジタルエンジニアリングコンテンツの第一人者です 。 TraceParts では、お客様の既存のデジタル製品データの価値を高めることにより、マーケティング効率が上がるようお手伝いをします。TracePartsOnline.net CAD ポータルは無料で使用でき、世界にひしめく膨大な数のCADユーザーに愛用されています。 TracePartsの詳細情報についてはこちらをご覧ください。www.traceparts.com

ニュース&イベント




TracePartsニュースレターのお申込み

登録