webleads-tracker

Home > ニュース&イベント > 2015 プレスリリース > 大成功の3Dプロダクトマーケティングツール

プラットフォームTracePartsOnline.netに520のオンラインカタログを追加

 

仏・サン=ロマン、2015年3月18日 – デジタルエンジニアリング3Dコンテンツで世界をリードするTracePartsでは、現在、当社のオンラインライブラリTracePartsOnline.netで、1億を超える3D CADモデルを配信しています。

 

3D製品のカタログの配信とCADモデルの無料での提供は、今や顧客の設計部門との連携を希望する産業用部品サプライヤーにとって不可欠なビジネスツールになっています。

 

TracePartsでは2005年以降、工業分野の数百のメーカーや販売業者のWebサイトから直接3Dファイルをダウンロードできる革新的なソリューションを提供しています。WebサービスとAPIのシステムによって統合されたこれらのプラットフォームにより、設計部門では、ほんの数回クリックするだけで自分のプロジェクトに部品を確定して組み込むことが可能になりました。

 

この成功を受けて、TracePartsはその提供の幅を広げ、CADユーザーがあらゆる3Dモデルを、当社のオンラインライブラリTracePartsOnline.netから自分の設計ソフトウェアに対応するCADフォーマットでダウンロードすることを可能にし、これにより、変換操作中にファイルが破損するリスクを排除しました。

520 catalogs

2010年以降、CADモデルの配信システムは、ほとんどの産業部品サプライヤーにとってなくてはならないサービスとなっています。今日、産業部品サプライヤーのほとんどは、競合他社との差をつけるために、TracePartsのエンジニアリングコミュニティに対し、自分たちのCADファイルへの自由なアクセスを提供しています。

 

3M、Norelem、RS Components、Schneider Electricを始め多くの企業が、プラットフォームTracePartsOnline.netとそのCAD&PLM供給メーカー・パートナーネットワークに自社の技術仕様や3Dモデルを配信することで、CADデータを販売促進のためのツールに変えました。

 

これらの配信ネットワークは、世界中の9200万を超えるユーザーからなる設計コミュニティを形成しており、そこで配信することにより、早くも設計の段階からビジネスチャンスを特定することができるのです。電子機器、機械、タイヤ、航空機、自動車のような多数の産業をカバーするプラットフォームTracePartsOnline.netのオンラインライブラリに520の3Dカタログが追加されたのはこうした理由からです。

 

TracePartsは2014年に、メーカーおよび販売業者がタブレットやスマートフォンから技術仕様や3Dモデルを配信できるよう、新たにモバイルアプリケーションを投入しました。3Dのレースが本格的にスタートした感があります。

 

TracePartsが提供する3Dプロダクトマーケティングのソリューションの詳細については以下をご覧ください。http://www.traceparts.com/jp/publish-your-3d-product-catalogs/

 

TraceParts会社概要

TraceParts はパワフルなウェブベースの製品およびサービスを通じて進歩的なビジネスソリューションを提供するデジタルエンジニアリングコンテンツの第一人者です 。 TraceParts では、お客様の既存のデジタル製品データの価値を高めることにより、マーケティング効率が上がるようお手伝いをします。TracePartsOnline.net CAD ポータルは無料で使用でき、世界にひしめく膨大な数のCADユーザーに愛用されています。 TracePartsの詳細情報についてはこちらをご覧ください。www.traceparts.com

ニュース&イベント




TracePartsニュースレターのお申込み

登録