webleads-tracker

Home > ニュース&イベント > 2015 プレスリリース > SchroffのCADデータがTraceParts上で利用可能に

Pentair社がTraceParts上で設計者向けの3D製品データとサービスを拡大

 

ストラゥベンハルト 2015年7月15日 – Pentair社は、TracePartsOnline.netに、電子キャビネット、組み込みシステム、電源ユニット、バックプレーンを含む1600のCAD製図を追加することを発表しました。Pentair社のSchroff製品に関してはこれまで、サブトラック、19インチのシャーシ、デスクトップエンクロージャ、フロントパネルなど、2,750を超える3Dデータが利用可能でした。ハードウェア開発者は、32の異なるCADネイティブフォーマットからの選択が可能で、自分のCADシステムでそれらを直接使用して容易にデータのインポートが可能となり、設計者にとっての手順が簡略化されました。

 

さらに、標準的な部品のCADモデルのダウンロードでは、ユーザーインターフェースに統合された新機能が加わり、選択した製品に対する見積依頼書をショッピングカートから取得することができるようになりました。Pentair社はまた、Schroffブランドの30のCalmarkカードロック、ウェッジロック・シリーズのCAD製図もTracePartsのポータルサイトで配信します(1万以上のCADデータ記録)。ユーザーはこれらの製品について、選択ツールを選んで希望する長さ、幅、面積などを入力したり、対応するアイテム番号を表示させたりできます。この機能により、ユーザーは希望するモデルに関する3Dデータをクランプまたはアンクランプのバージョンでダウンロードすることができます。

 

PENTAIR

 

Pentair社は今年の中旬までに、電子キャビネット、19インチのファンインサート、ATCAシステム、AMCフロントパネル、AMCキャリアなどの450組のCADデータが利用できるよう追加する予定です。Schroffの製品の既存の3Dデータのほとんど全てがTraceParts上で配信されダウンロードが可能になります。新開発の製品または改良された製品のデータは、定期的に追加される予定です。詳細は以下を参照してください:www.pentairprotect.com

 

Pentair社のテクニカルソリューションズ部門について

Pentair社のテクニカルソリューションズ部門は、産業用制御、電気部品、通信ハードウェア、電子機器、および電気熱管理システムを保護する、システムおよびソリューションの世界的リーダーです。Pentair社の主要ブランドであるHoffman、Raychem、Schroff、Tracerは、エネルギー、産業、インフラ、商業、通信、医療、セキュリティ、および防衛市場向けの、標準的な/変更済みの/カスタム設計された幅広いソリューションを提供しています。Schroffは、カードリテイナ、伝導冷却フレーム、サブラック用フロントパネルやハンドル、ケース、バックプレーン、電源ユニット、キャビネット、組込まれたコンピューティングシステム用組立済シャーシを含む、プリント回路基板(PCB)アクセサリーに関する幅広い製品を提供しています。詳細については以下を参照してください:www.pentairprotect.com

 

TraceParts会社概要

TraceParts はパワフルなウェブベースの製品およびサービスを通じて進歩的なビジネスソリューションを提供するデジタルエンジニアリングコンテンツの第一人者です 。 TraceParts では、お客様の既存のデジタル製品データの価値を高めることにより、マーケティング効率が上がるようお手伝いをします。TracePartsOnline.net CAD ポータルは無料で使用でき、世界にひしめく膨大な数のCADユーザーに愛用されています。 TracePartsの詳細情報についてはこちらをご覧ください。www.traceparts.com

ニュース&イベント




TracePartsニュースレターのお申込み

登録