webleads-tracker

Home > ニュース&イベント > 2015 プレスリリース > ZW3Dから直接TracePartsOnline.netプラットフォームのCADコンテンツにアクセス可能

産業用2D/3D製図ソフトウェア開発企業ZWSOFT社とTracePartsの提携により、1億を超える部品サプライヤー認証3次元モデルへのアクセスが可能になります

 

仏・サン=ロマン、2015年6月3日 – エンジニアリング用3Dデジタルコンテンツのプロバイダーとして世界をリードするTracePartsと、世界的に有名なCAD/CAMソリューション・プロバイダーのZWSOFTが、このたび、ZW3DのCADユーザーコミュニティに向けて世界有数のCADライブラリへのアクセスを提供する目的で提携する運びとなりました。

 

CAD業界で20年あまりの実績を誇るZWSOFT(ZWCAD Software Co., Ltd.)社は、AECおよびMCAD業界向けCAD/CAMソフトウェアにおいて信頼性のあるサプライヤーとして高い評価を受けています。現在世界80ヶ国の32万の設計技術者が利用する同社のオールインワン3D CAD/CAMソフトウェア、ZW3Dに、今回、TracePartsのオンライン3Dコンテンツプラットフォームとのダイレクトインターフェースが搭載されることになりました。この統合により、CADユーザーはTraceParts CADライブラリに掲載される1億以上のCADモデルをダウンロードすることができるため、設計プロセスにおける決定的な能率促進につながります。

 

ZW3D

 

ZW3D海外事業部門責任者のFelix Gao氏は、「今回の統合は非常に期待されていたものです。 TracePartsの豊富なオンラインカタログへの無償・即時アクセスは、当社のZW3Dユーザーに間違いなく驚くべき生産性向上をもたらすことでしょう。標準コンポーネントの利用は設計者やエンジニアにとってかなりの時間節約になり、より創造的・独創的なものに集中することができます」と語っています。

 

ZW3D CADユーザーは今後、工具、機械、航空、自動車産業で使用される何百ものメーカーのカタログの中から、さまざまなフォーマットでCADモデルをダウンロードして、直接設計ソフトに挿入することが可能になります。

 

ZWSOFTでは、パートナーを選ぶにあたり、2001年から工業部品サプライヤーおよびCADソフトウェアメーカーを対象に3次元CADモデルの配信・ダウンロードのための画期的なサービスを提供しているTracePartsにごく自然に注目しました。この新しいパートナーシップによって、現在930万のCADユーザーを誇るTracePartsの技術データおよび3Dモデル配信ネットワークがいっそう強化されることでしょう。

 

TraceParts 3Dカタログ配信ネットワークの詳細についてはこちらをご覧ください:traceparts.com/jp/tppn/

 

TraceParts会社概要

TraceParts はパワフルなウェブベースの製品およびサービスを通じて進歩的なビジネスソリューションを提供するデジタルエンジニアリングコンテンツの第一人者です 。 TraceParts では、お客様の既存のデジタル製品データの価値を高めることにより、マーケティング効率が上がるようお手伝いをします。TracePartsOnline.net CAD ポータルは無料で使用でき、世界にひしめく膨大な数のCADユーザーに愛用されています。 TracePartsの詳細情報についてはこちらをご覧ください。www.traceparts.com

ニュース&イベント




TracePartsニュースレターのお申込み

登録